素直な心と強い想い

こんにちは。
~キセキの杜~ジョブステーション大井町です。

 

今日は、先日就職が決まった利用者Kさんの就職インタビューを行いました(^o^)

ジョブステーション大井町は今日で卒業!!

来週からお仕事が始まります。

Kさんは老人ホームでのご就職が決まりました。

期待と不安を胸に、今どんな心境なのでしょうか・・・

早速Kさんにインタビューをしてみましょう。

 

Q,就職活動を進めていくにあたり大変だったことは??

「もともとは事務職をイメージしていましたが、なかなか自分の思い描く求人に出会えませんでした。

そして、活動を進めていくうちに介護のお仕事に出会いました。

家で祖母の介護のために、介護職員の方が度々出入りすることが多かったのです。

その度に職員の方の仕事を見て学ぶことがありました。そのころからなんとなく気になっていた分野でしたので、イメージはとてもしやすかったです。」

介護のお仕事の現場をご自宅で見る機会があったというKさん。職員の方の仕事ぶりにとても感動したようで、生き生きとした表情でお話ししていました。

 

Q,面接はどんな雰囲気でしたか?何か心がけたことはありましたか?

「面接はとても緊張しました。面接官の方が少し厳しい印象の方でしたので・・・。

ですが、面接ではとにかく『笑顔!!』を心がけていました。私は人見知りせず、笑顔で話すことができるので、その強みを本番で出せたと思います。それから、面接練習の時にスタッフさんから相手の目を見て話すようにと言われました。ついつい下を向きがちですので、しっかりとめを見て話そうと意識しました。」

そう話してくれたKさんは、インタビュー中も多少の緊張はありながらもとても素敵な笑顔で、しっかりと目を見て話してくれました。そのまなざしや笑顔から、Kさんのとても素直で温かい人柄が伝わり、自然とKさんの話に聞き入ってしまいます。

面接官にもきっとそのKさんの想いが伝わったのだと思います。

 

Q,ジョブステーションの中で取り組んでいたことで、お仕事で役立ちそうだなと感じたことはありますか?

「はい。お昼のお弁当の片づけをしていました。机を拭いたり、皆が使った箸を洗ったりしていました。

その中で時間を効率的に使うためにどのように洗ったらよいかや机を拭く時はきちんと端まで丁寧に拭くことをスタッフさんが教えてくれました。細かい事ですが、とても大事なことなので仕事で是非役立てたいです!」

ジョブステーションではお昼はお弁当を利用者さん皆で一緒に食べます。一つのテーブルに集まって美味しいご飯を食べる瞬間は、とても楽しく利用者さん同士のコミュニケーションの輪が自然と広がる瞬間でもあります。

そんな憩いの時間を気持ちよく過ごすために、Kさんは一生懸命後片付けを行っていました。

その丁寧な仕事ぶりとあったかい気持ちが、他の利用者さんに届いているのでしょう。

Kさんの周りに集まる利用者さんも皆さんとても素敵な笑顔をしています(*^-^*)

 

Q, Kさんは苦手なことはありますか?苦手を克服するために工夫していることが有れば教えて下さい。

「メモを取ることがとても苦手です。その為に、まずは相手の話を聞きながらひらがなで書きます。

とにかくメモすることを再優先に。

その後、漢字を使って丁寧に清書をしています。そのほかに色ペンを使って分かりやすくする工夫もしています。

メモは分からないことがある時にも書いていて、疑問や質問を書き留めています。」

ご自身で様々な工夫をしているというKさん。

書き終わった後に時間がある時に清書を行い整理をしているのだとか。

苦手と言いながらもその表情はどこか楽しそうで、苦手から徐々にできるようになっていく喜びが感じられました。

 

Q,就職にあたり、不安な事と楽しみな事を教えて下さい。

「不安な事は、お仕事をしっかり覚えられるかなということです。楽しみな事は、おじいちゃんおばあちゃんと接することがとても好きなので、お話することが出来るのは嬉しいです。それに、昔から母の影響で昭和の歌もたくさん知っているので、一緒に歌うことも出来ます」

お仕事を覚えられるかという不安は、ジョブステで取り組んできたメモを取る練習でカバーをしていこうという努力家な姿勢も見られました。

そして、もともとおじいちゃんおばあちゃんが大好きというKさん。

ぜひ持ち前の笑顔を生かして、活躍して欲しいですね(#^^#)☆彡☆彡

 

Q,今日でジョブステは卒業ですが、今の心境は?

「嬉しい気持ちと淋しい気持ちがあります。今は寂しい気持ちが少し強いかな。他の利用者さんやスタッフさんと離れるのは寂しいです・・・

でも、定着支援で定期的にスタッフさんが来てくださるので、今からとても楽しみです。」

 

Q,最後に、卒業生として今いる利用者さんたちに一言お願いします

「目を背けるな!!そして、諦めずに最後までジョブステーションに通って欲しいです。

就職はゴールではありません。新しいスタートです。いろいろと辛いことがあってもとにかく諦めずに頑張ることは大事です。」

今日一番の力強い声で答えてくれたKさん。

そのまなざしから、これまでの就職活動に対する諦めないという力強い意思と、芯の強さを感じました。

諦めない事・・・改めて大切だと感じた瞬間でした。諦めずに最後までジョブステーションに通えた自信と達成感は、これからのKさんの人生の強みになります。

そして、これまでの過程で関わった利用者さんとスタッフとの信頼関係はとても深く強く結びついています。

出会えた喜びをかみしめながら、ジョブステーション大井町の利用者さんとスタッフは明るい笑顔と温かい心で、Kさんのご卒業を祝います。

 

改めて、Kさんご卒業おめでとうございます。

これからの増々のご活躍を応援しています(*^-^*)♡♡♡

 

 

~キセキの杜~ジョブステーション大井町では、障がいのある方の就職サポートします!

安心して就活でき、自信を持って就職できる事業所です!

ご見学・体験を随時受け付けております。

是非お気軽にお問い合せ下さい。

 

お問い合わせはこちらから

↑↑↑クリックでお問い合わせフォームにとべます。

無料体験会・見学会・相談会スケジュール

大井町 9月のイベントスケジュールのご案内

こんにちは。 就労移行支援事業所 ~キセキの杜~ジョブステーション大井町です。 就労移行支援事業所とは?? ま

お知らせ

<開設しました>リワーク支援について

こんにちは。 就労移行支援事業所 ~キセキの杜~ジョブステーション大井町です。   このたび、ジョブ

<新登場>オンライン個別相談会の実施のお知らせ

こんにちは。 就労移行支援事業所 ~キセキの杜~ジョブステーション高田馬場・大井町です。 就労移行支援事業所と

ジョブステーションのコロナ対応

こんにちは。 就労移行支援事業所 ~キセキの杜~ジョブステーション高田馬場・大井町です。 就労移行支援事業所と

苦手な人とはどのようにつきあえばいいの??

こんにちは。 就労移行支援事業所 ~キセキの杜~ジョブステーション大井町です。 就労移行支援事業所とは?? ま

印鑑立て作り

こんにちは。 就労移行支援事業所 ~キセキの杜~ジョブステーション大井町です。 就労移行支援事業所とは?? ま

大井町のお知らせをもっと見る

ジョブステーション大井町TOPへ