自己管理の必要性

こんにちは。
~キセキの杜~ジョブステーション大井町です。

今週のグループワークで、「セルフマネージメント」について皆で考えました。

本日のテーマは、「自分の【感情】をコントロールできる様になってみましょう」です。

こういう意味でのセルフマネージメントは自分に必要なのでしょうか?

皆さんも一緒に考えてみてください。

大井町の利用者さんは、皆さん必要と答えました。

それは何故なのでしょうか??


もう少し深堀りしてみましょう。

ここでは3段階に深堀りしていきます。


それはなぜ必要なのでしょうか?

 

利用者さんからは、「自我を失うから」、「生きるうえで一人ではなく、人と関わるから」という意見が出ました。



どうして、「自我を失うから」、「一人ではなく、人と関わるから」セルフマネージメントは必要なのでしょうか?


「論理的に話せなくなるから」という意見が出ました。

なぜ「論理的に話せなくなるから」必要なのでしょうか?


ここではたくさんの意見が出ました。

メンタル面では人それぞれ様々な悩みを抱えています。


そこで今度は、「無条件にいつでもポジティブな人はいる?」と聞いてみました。

すると1人だけ手を挙げました。

しかし、実際は表に出すか出さないかの違いで多くの人が基本的にはネガティブ傾向だそうです。

どんな人間も打たれたら弱いものなので、自分だけが打たれ弱いと思う必要はありません。

では、どうすれば良いのでしょうか?

ネガティブになってしまうことにはあまり触れない事と、ネガティブな発言や考え方をしない様に意識する事です。

考え方や発言がネガティブな時は、脳が反応しその言葉通りに自分を導いてしまう事があり、その結果延々とネガティブループにはまってしまいます。

そんな時は・・・  

勇気を出して、周りにいる人に相談してみましょう!

自分の感情を他者に聞いて貰ったり、聴くことで、同じ物事に触れても、人によって違う感情がある事に気付くける

ことがあります。

ジョブステーション大井町では、共に頑張る利用者さん同士で常に助け合いながら日々訓練に励んでいます。

落ち込んでいたら周りにいる仲間が励ましの声を掛け合っています。

周りの利用者さんやスタッフが協力し合い、少しずつ自分の感情と向き合っていきながらお互い成長していきたいですね(*^-^*)

自分に向き合い、乱れた感情をどうしていくのか自分なりの答えを一緒に見つけていきましょう。

 

ジョブステーション大井町では、見学や体験を随時受け付けております。

是非一度お電話やメールでお問い合せ下さい。

 

~キセキの杜~ジョブステーション大井町では、障がいのある方の就職サポートします!

安心して就活でき、自信を持って就職できる事業所です!

ご見学・体験を随時受け付けております。

是非お気軽にお問い合せ下さい。

 

お問い合わせはこちらから

↑↑↑クリックでお問い合わせフォームにとべます。

無料体験会・見学会・相談会スケジュール

1月のイベントスケジュールのご案内

お知らせ

年末年始のお知らせ

大井町 楽しい事業所の飾りつけ

大井町 職務経歴書の書き方

大井町 食レク ホットサンド

大井町 利用者さんのとある1日

大井町のお知らせをもっと見る

ジョブステーション大井町TOPへ