就職者に聞いてみた♪

こんにちは。

就労移行支援事業所
~キセキの杜~ジョブステーション大井町です。

就労移行支援事業所とは??

まずはこちらの記事をご覧ください

↓↓↓

就労移行支援事業所って??何ができるの?

 

 

今回は、在宅勤務をされている卒業生に話しを聞いてみました。

 

就職されて卒業した方と定着支援を行っていると、

「緊急事態宣言を受けて、勤務形態が変わった。」

という話をよく聞きます。

 

通勤がなくなって、リモートワークだけになった方もいれば、

週2日在宅・週3日通勤といった働き方をされている方もいるようです。

 

せっかくなので、定着支援を受けている方に、在宅勤務の秘訣などを伺ってみました。

何人かに話しを訊いてみたところ、同じような意見が出たので

ランキング形式で紹介してみます!( ^ω^ )

 

 

第三位 『 仕事に役立つ資格の勉強をする 』

業務命令として学習に時間をあてている方もいましたが、

今後の仕事に役立てるために、今は能力を高めることに全集中!!

あまり根を詰めすぎないことも必要と言っていました。

 

 

第二位 『 いつもの時間に起きる 』

在宅勤務が続くと、通勤時間がなくなった分ゆっくりできてしまいます。

ただ、起床時間を遅くするとだんだんと生活リズムが崩れてしまい、

今後もとの生活に戻れるか不安になるそうです。生活リズム大事ですね。

 

 

第一位 『 ストレッチなど運動を行う 』

皆さん外出自粛で家にいることが多く、運動不足を感じるそうです。

ストレッチ体操やヨガを取り入れて、軽く汗を流したり、少し散歩をしたり、

閉塞感を少しでも和らげつつ、健康的な身体作りに励んでいました。

また、運動前は食事をとらなかった人が、運動後に空腹感を得て健康になったそうです。

 

 

いかがでしたでしょうか?

結構基本的な事ですが、行えていなかった方も多いのではないでしょうか?

 

 

ジョブステーションの卒業生ならではの意見だったかもしれませんが、

今回挙げられた『秘訣』は、就労移行支援を利用していた時に、

自然と行っていた内容でした( ゚Д゚)!!

 

まさに、就労移行支援で身に付けた事を、社会に出て実践している証拠ではないでしょうか。

他にもコミュニケーション不足について話していましたが、

皆さんそれぞれ工夫しており、スタッフもアドバイスを行いました。

 

ジョブステーションで行っている訓練や、卒業後について

気になる方はぜひお問合せください。ご連絡お待ちしております(*^_^*)

 

 

 

~キセキの杜~ジョブステーション大井町では、障がいのある方の就職サポートします!

安心して就活でき、自信を持って就職できる事業所です!

ご見学・体験を随時受け付けております。

是非お気軽にお問い合せ下さい。

 

お問い合わせはこちらから

↑↑↑クリックでお問い合わせフォームにとべます。

無料体験会・見学会・相談会スケジュール

3月のイベントスケジュールのご案内

お知らせ

ジョブステーションのブログについて♫

来月のイベントについてお知らせ

卒業生が遊びに来ました♪

大井町事業所の紹介~面談室・多目的室~

大井町事業所の紹介~これはなんでしょう?~

大井町のお知らせをもっと見る

ジョブステーション大井町TOPへ