気圧変化に弱い方へ

こんにちは!

ジョブステーションのブログ担当ちょこです!

 

 

季節の変わり目で、お天気も崩れやすく寒暖差も大きくなっていますね。

皆さん、体調は大丈夫でしょうか?

天気の崩れとともに体調を崩してしまう人は多くて『天気痛』と呼ばれているそうです。

今回はそんな『天気痛』についてお話していきます。

 

 

こんなことがよくある人は要チェックです!

・天気の変化に敏感で、雨が降る前兆がなんとなく分かる

・雨が降る前に、眠気やめまいを感じる

・乗り物酔いしやすい

・よく耳鳴りがする

・季節の変わり目に体調を崩しやすい

・パソコン、スマホを見る時間が長い

当てはまる人も多いのではないでしょうか?

 

『天気痛』は、気圧や湿度、気温などの変化に影響を受け、引き起こされます。

症状としては、頭痛や関節痛、めまい、肩こり、イライラなどが挙げられています。

 

 

『天気痛』の原因は”気圧と内耳”

天気の崩れとともに体調が崩れてしまう理由は、気圧の変動と、

その気圧変化を感じるセンサーである内耳が原因と考えられています。

内耳の影響により、交感神経と副交感神経からなる自律神経のバランスを乱して、

身体にも悪影響が出てしまうそうです。

 

 

対策は?

内耳の血流が良くなると自律神経が整うので、天気痛の予防や改善に繋がります。

耳のマッサージをしましょう!

国内でも多くの人が、『天気痛』に悩まされているようです。

耳マッサージによって、その痛みを和らげることや、予防にも繋がるそうです。

(愛知医科大学客員教授・中部大学教授の佐藤純先生の記事より参照)

 

 

人によって障がいについても、症状を理解してもらえなかったり、

対策方法に悩んだりするのではないでしょうか?

話してみると、同じ悩みを抱える人や、理解してくれる人が見つかるかも知れません。

 

ジョブステーションに通い、スタッフや他利用者と触れ合うことで、

『天気痛』のような話が出てくるかも知れません。

 

就職活動での悩み、症状について企業へどう伝えたらよいかなど、

お悩みの方いらっしゃいましたら、ジョブステーションにご連絡してみませんか?

お問い合わせ、ご見学、お待ちしております。

 

~キセキの杜~ジョブステーション大井町では、障がいのある方の就職サポートします!

安心して就活でき、自信を持って就職できる事業所です!

ご見学・体験を随時受け付けております。

是非お気軽にお問い合せ下さい。

 

お問い合わせはこちらから

↑↑↑クリックでお問い合わせフォームにとべます。

無料体験会・見学会・相談会スケジュール

7月のイベントスケジュールのご案内

お知らせ

職場体験実習を通して、得たもの

目標への考え方

相談受付中♫

駄菓子屋さんに行きました

就職おめでとうございます。

大井町のお知らせをもっと見る

ジョブステーション大井町TOPへ