イベント企画『タンブラー装飾』

こんにちは。

ジョブステーション大井町、ちょこです。

 

 

ダイバーシティ といった言葉を目にしたことはありますか?

直訳すると、 多様性 ですね。

海外では浸透しているのに、日本ではまだ根付いていないなんて言われています。

 

仕事の場で思い浮かべると、性別・国籍・障がいの有無などを想像されることが多いと思います。

しかし、単にそういったことだけではないことが、

今回のイベント企画の記事でわかるのではないでしょうか?

 

 

ジョブステーション大井町で行われたイベント企画『タンブラー装飾』の紹介です(*^^)v

今回、創作のイベントでしたが、その目的を話し合ったところ…

 

  • タンブラー装飾をする手順や方法を学ぶ
  • 作品を通して自己表現を行なう
  • 思い出や通っていたを作る
  • 制作しながら周囲の人とコミュニケーションを深める
  • 物を大切にするココロを高める 等

 

それぞれの利用者さんからのイベントに対する思いが伝わってきました!

いろいろな視点からの盛り上がりが予想できますよね。

そういった考え方もあるのかと、別々の視点をもった人同士が刺激を受け合うのが、

『ダイバーシティ・多様性』のメリットだと言えます!(^O^)/

 

 

実際に作業をしている時は…

皆さん集中されていて、事業所はシーンと静まり返っていました

(夢中になるものに取り組んでいる時の集中力がハンパない!)

 

もともと大井町の利用者さんは、手先が器用な方や芸術的分野に長けている方など、

集まっている気がします(´・ω・`)

中には、のり玉ふりかけを貼り付けている方もいて、その発想にビックリ!?

ホントにそれぞれの個性が出ている作品となりました(#^.^#)

 

作った直後も、「性格が作品に表れている。」「芸術は爆発だ!」

といった感想が挙がっていました。

 

 

 

 

作品としての表現も多種多様でしたが、

作品に対する感想についても、人それぞれの視点で書かれていました。

作業中のことに触れる人や、作品の世界観について書かれる人、

タンブラーとして飲み物を入れた時を想像される人もいます!

(作った人も感想がたくさんで嬉しいと思います!)

 

 

ジョブステーション大井町では、『多様性・ダイバーシティ』の本質、

『違ったモノの見方』が出来る集まりになっていると言えますね。

 

こういった環境が、多角的な視点を持つことができる人間へと成長するきっかけに

なるのではないでしょうか?

一人一人の今後の働き方にも繋がっていくと考えると、利用者さんの未来が楽しみです。

 

~キセキの杜~ジョブステーション大井町では、障がいのある方の就職サポートします!

安心して就活でき、自信を持って就職できる事業所です!

ご見学・体験を随時受け付けております。

是非お気軽にお問い合せ下さい。

 

お問い合わせはこちらから

↑↑↑クリックでお問い合わせフォームにとべます。

無料体験会・見学会・相談会スケジュール

6月のイベントスケジュールのご案内

お知らせ

駄菓子屋さんに行きました

就職おめでとうございます。

茶話会「健康について」

イベント企画『タンブラー装飾』

趣味はありますか?

大井町のお知らせをもっと見る

ジョブステーション大井町TOPへ