【卒業生事例③】未経験でも安心

こんにちは。

ジョブステーション大井町です。

 

 

今回紹介する卒業生事例は、『その業種は未経験で、職場環境を気にするタイプ』の人です。

面接も一人では不安なようで、「うまく自己PRが出来ない」と悩んでいました(>_<)

似たような悩みを持っている方も多いのではないでしょうか?

 

どう解決したか?

仕事内容が未経験で不安だという方でも就職は出来ます!

そもそも応募者に不安があるように、企業側も雇うときには不安があります。

(本人の言う通りの能力があるのか、自分たちの会社でやっていけるのか等、面接だけでは判断できないことも多い)

 

そこで活用したのが、『トライアル雇用』という制度でした。

※「トライアル雇用」は、職業経験の不足などから就職が困難な求職者等を一定期間試行雇用することにより、その適性や能力を見極め、期間の定めのない雇用への移行のきっかけとしていただくことを目的とした制度です。

トライアル雇用を活用することで、労働者と企業がお互いを理解した上で無期雇用へ移行することができるため、ミスマッチを防ぐことができます。双方にメリットがあります。

 

またトライアル期間中も、ジョブステーションのサポートを受けられるため、随時相談しながら安心して初めてのお仕事でも乗り越えることができます

 

 

ジョブステーションでの就職サポートについて

実際に、この卒業生が就職する際には多くのサポートを受けていました。

求人内容の確認で、自分に合った職場を探す手助けから始まり、応募書類の添削、面接対策、スタッフが面接に同行もしています。

同行することで、客観的に本人の良さ・強みが会社側に伝わり、採用に繋がりました。

また、就職するより長く働き続けることのほうが難しいと考える人も少なくありません。

この方もトライアル期間中、職場の方には聞きにくいことや悩み事などをジョブステーションのスタッフに随時相談されていました。

就職後も、本人と、会社の人事担当者、ジョブステーションスタッフで面談を行っています。

新しい環境に身を置くときは、誰でも少なからず不安な気持ちがあるものです。それでも、社外に相談できる人がいるという安心感があれば、不安を軽減できるでしょう。

 

 

結果・評価

本人もジョブステーションでの支援を感謝しており、

「自分の就職に向けて親身になって、向き合ってくれた。自分の意見や意思を尊重し、一緒に考えてくれた。」

「自分のことを、自分で考えられるようになった。不安や悩みを抱えても、相談できる良い職場に就職できた。」

とコメントを残していました。

 

また定着支援面談時に伺った際には、企業からの評価も好評でした。

どんどん教えたことは吸収し、会社に欠かせない人財になったそうです!

トライアル雇用期間中に、勤務時間を延ばしてほしいと打診があったり、本採用の際には給与アップまで行われたりしました。

ジョブステーションの支援を、うまく使って希望通りの生活が送られたようです(#^.^#)

 

 

就職に不安を抱える方は、ジョブステーションの支援を受けながら、トライアル雇用の利用を検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

~キセキの杜~ジョブステーションでは、見学やご相談、体験のお問合せをお待ちしております。お気軽に下記問い合わせフォームまでご連絡ください。

 

~キセキの杜~ジョブステーション大井町では、障がいのある方の就職サポートします!

安心して就活でき、自信を持って就職できる事業所です!

ご見学・体験を随時受け付けております。

是非お気軽にお問い合せ下さい。

 

お問い合わせはこちらから

↑↑↑クリックでお問い合わせフォームにとべます。

無料体験会・見学会・相談会スケジュール

【利用者さん主体】イベント企画で学べる3つのこと

お知らせ

【初心者必見】ジョブステのパソコン学習

【卒業生事例④】ジョブステ独自の就職経路

【ジョブステクイズ】ヨガをするのに最適な頻度は?

【利用体験談】ジョブステーション体験アンケート

【プログラム紹介】楽しく学べる調理レク

大井町のお知らせをもっと見る

ジョブステーション大井町TOPへ