【あなたのせいではない?】やる気が出ない原因と対策

こんにちは。

ジョブステーション大井町です。

 

 

やりたいとは思っているけど、なかなか進まない・取り掛かれないって事はないですか?

人の成功や新しい挑戦の体験談を聞いたときに、「自分には無理」「そんなことできない」と思ってしまいませんか?

出来ないのは、あなたのせいではないのかもしれません。

 

『どうしたら、やる気になれるのか?』気になる方はぜひ今回のブログを見ていってください(^_-)-☆

 

 

やる気が出ないのは、冬期うつの可能性?

この時期、気分が落ち込んで『やる気が出なくなる』人が少なくありません。

「寒いから活動性が落ちる」だけならいいのですが、「冬期うつ」が隠れていることがあります。

 

  • 気分の落ちこみ
  • 何かをしようとしてもやる気が出ない
  • いつもは楽しめることを楽しめない
  • 気分がイライラする
  • 身体がだるく、倦怠感がある
  • なんとなく食べすぎてしまうことが増えている
  • 眠気が強く、長く寝てしまう

皆さんも思い当たる症状はありませんか?

 

やる気がでない原因

原因は『セロトニンの分泌量』と言われています。

脳内には様々な化学物質(神経伝達物質)がありますが、気分を高め、不安を減らし、集中力を上げる働きをしているのがセロトニンです。

セロトニンは、充分に分泌されると精神的な安定が得られるので、『幸せホルモン』と呼ばれています。

 

このセロトニンの分泌量が、冬は一年で最も少なくなるのです。

そもそもセロトニンは、日光を浴びることにより、人の体内で合成されます。そのため、日照時間が短い冬場は、セロトニンの分泌量が減少します。

 

 

対策ポイント

①朝の散歩でセロトニンを合成する

曇った朝でも照度はあります。日中に外出することで、回復することもあります。

 

②栄養バランスの良い食事を摂る

日光を浴びてセロトニンが合成されるとしても、原料は必要です。必須アミノ酸のトリプトファンなのですが、主に肉類、魚類、乳製品、大豆製品を摂りましょう。

 

③ウォーキングなどの有酸素運動をする

一定のリズムで身体を動かすことは、セロトニンの分泌を促します。回復に役立つ副交感神経を働かせるので、無理のない範囲で有酸素運動を行なうと良いです。

 

④規則正しく生活する

日照時間中に活動することが大事。日中に活動することは、体内時計が整い、心身の安定にも影響します。意識して、規則正しい生活を心がけましょう

 

ジョブステーションへの通所で、対策ができます!

①日中にジョブステーションに行くことで、外出の機会が増えるため、セロトニンの分泌が期待できます。

 

②ジョブステーションでは、温かく栄養バランスの摂れる食事を提供しています。

毎日違うメニューで用意しており、通所する楽しみになっている方もいます。

 

③毎週火曜日の簡単ストレッチに、月4回開催のヨガ教室を行っています。

ジョブステーションでは、有酸素運動を行なう機会がしっかりあります。

 

④通っている利用者さん達は意識していることですが、規則正しい生活を行っています。

食事や服薬、睡眠時間などの記録を毎日つけて、生活リズムを整えることから行っています。

 

上記のことを習慣化して、心身共に健康だからこそ、前向きに次へと進むことができるのです。

 

ジョブステーションに通うだけで、自然とセロトニンの分泌が促されます!

 

「自分にもできるかも」「私もやってみたい」と思った方はぜひジョブステーションにお問い合わせください(*^-^*)

 

~キセキの杜~ジョブステーションでは、見学やご相談、体験のお問合せをお待ちしております。お気軽に下記問い合わせフォームまでご連絡ください。

 

~キセキの杜~ジョブステーション大井町では、障がいのある方の就職サポートします!

安心して就活でき、自信を持って就職できる事業所です!

ご見学・体験を随時受け付けております。

是非お気軽にお問い合せ下さい。

 

お問い合わせはこちらから

↑↑↑クリックでお問い合わせフォームにとべます。

無料体験会・見学会・相談会スケジュール

【3月のイベント】スケジュールのご案内

お知らせ

☆ウォーキングで心身ともに健康に☆

☆イベントのご案内☆

☆運動で体を芯から温めよう☆

☆新春到来~イベント満載~☆

☆「調理レク! とん汁で温まろう♥」☆

大井町のお知らせをもっと見る

ジョブステーション大井町TOPへ