規則正しい生活は自信に繋がる

こんにちは。
~キセキの杜~ジョブステーション高田馬場です。

 

本日は卒業生のOさんをお迎えして、就職者座談会を開催いたしました。

就職者座談会とは、就職が決まってジョブステーションを卒業した卒業生から、現在の就業状況などをお話ししていただく会です。

現在通所している利用者さんは、この就職者座談会を毎回とても楽しみにしています(*^_^*)

就職するにあたって不安なことはたくさんあると思いますが、ジョブステーションに通っていた卒業生から、通所していた時の事や就職活動のアドバイスなどなど、直に生の声を聞けるチャンス!!

卒業生からの声をヒントに今後の就職活動に活かす利用者さんも多いです。

 

本日お話ししてくれたOさんは、ジョブステーションに通所していたころからとても真面目にしっかりと取り組んでいました。

週に5日10時から16時までの通所をきちんとこなし、就職に向けて、少しずつ起床時間を早めていました。

Oさんの中では、週に5日しっかりと通所することが就職するにあたっての最低限のラインだと決めていたそうです。

 

モチベーションが下がってしまう時は、ジョブステーションで何をするのか、常に自分自身の中で明確にし、目標をもって取り組んでいました。

就職をすると、新しい人間関係を築いたり、新しい環境の緊張からストレスや疲れが溜まることが多くなります。

ジョブステーションで生活リズムを整えて通所することが出来るということが、Oさんの中での自信の一つとなったのだと思います。

利用者さんの中からたくさんの質問が出ましたが、このブログではその中の一つをご紹介したいと思います。

 

Q.「働くうえで譲れない条件はありましたか?それはどんなことですか?」

働くうえでの条件、とても大切ですよね。

皆さんはどんな条件がありますか??

Oさんは、環境だとお話ししていました。現在の職場は、周りの方がとても親切で気持ちの良い挨拶をしてくださるそうです。

1日の中で過ごす時間が多い職場だからこそ、自分が働きやすい環境で働きたいですよね!

 

大変なこともあるけれど、日々前向きにお仕事に取り組んでいるOさんは、とても良い笑顔を見せていました。

これからもジョブステーション高田馬場スタッフ一同、応援しています。

 

ジョブステーション高田馬場では、今回のように卒業生との交流会なども定期的に開催しております。

ご興味を持っていただけましたら、是非お電話や下記のお問い合わせフォームからご連絡ください!(^^)!

 

~キセキの杜~ジョブステーション高田馬場では、障がいのある方の就職サポートします!

安心して就活でき、自信を持って就職できる事業所です!

ご見学・体験を随時受け付けております。

是非お気軽にお問い合せ下さい。

 

お問い合わせはこちらから

↑↑↑クリックでお問い合わせフォームにとべます。

無料体験会・見学会・相談会スケジュール

高田馬場 11月のイベントスケジュールのご案内

お知らせ

〈開設しました〉リワーク支援について

<新登場>オンライン個別相談会の実施のお知らせ

ジョブステーションのコロナ対応

苦手な人ともうまく関わる方法

カラフル粘土で印鑑立て作り

高田馬場のお知らせをもっと見る

ジョブステーション高田馬場TOPへ