オン・オフの切り替え

こんにちは。

就労移行支援事業所
~キセキの杜~ジョブステーション高田馬場です。

就労移行支援事業所とは??

まずはこちらの記事をご覧ください

↓↓↓

就労移行支援事業所って??何ができるの?

 

こんにちは。ジョブステーション高田馬場です。

 

突然ですが、仕事のオンオフの切り替えってどうしていますか?

 

オンオフの切り替えがうまくいかないと、なかなか疲れがとれなかったり、

集中力が続かなかったり、ストレスが溜まったりなど、

デメリットをあげたらきりがないですよね!

 

そこで、今日は『オン・オフの切り替え』について書いていこうと思います!

 

 

こんな話がありました。

就職された利用者さんが、勤務を始めた当初はオンオフの切り替えができず、

疲労が続いていたそうです。「このままじゃ絶対もたない!」と思い、

その方は2つの新しいことを生活に取り入れたようです。

 

なんだと思いますか?(‘_’)

 

 

まず一つは、毎日終業した時に仲の良い母親に電話をして、オンオフの切り替えにしていました。

親しい人とたわいもない話をしてリラックスするのが良いようです。

 

もう一つは、毎週金曜日に一週間頑張った自分へのご褒美として大好きなお店の

チーズケーキを買って帰るそうです。それもオンオフのスイッチとして機能しているようです。

 

その2つのオンオフのスイッチを取り入れてから、

生活にメリハリがつき、仕事が少し楽になったと話していました。

 

 

 

ジョブステーション高田馬場の日常でもスイッチのオンオフはあります。

 

 

スイッチをオンにして、タイピング練習にExcelの学習をやっています(*^-^*)

訓練時間中は皆さん、静かに集中して、それぞれの課題に取り組んでいます。

 

一時間に一度休憩時間もあり、そこではリラックスされています♫

 

休憩時間のオフでは、自宅にいるようにほっとされています(*^-^*)

昼休みの雑談時には、つい座るのも忘れるぐらい、夢中になっています。

普段の生活にメリハリをつけて過ごすことで、

『ほっとできる』『もっとできる』に繋がっていくのではないでしょうか?

 

 

自分の生活に、そして仕事に、オンオフのスイッチをうまく取り入れて、

ノンストレスな日々を過ごしましょ(^^♪

 

ジョブステーション高田馬場では仕事に関する事だけではなく、

利用者さんの生活面全般のサポートを誠心誠意行っております!(^^)!

 

ジョブステーション高田馬場では、見学や体験を随時受け付けております。

ご興味を持っていただけましたら、是非お電話や下記のお問合せフォームからメールでご連絡ください。

 

~キセキの杜~ジョブステーション高田馬場では、障がいのある方の就職サポートします!

安心して就活でき、自信を持って就職できる事業所です!

ご見学・体験を随時受け付けております。

是非お気軽にお問い合せ下さい。

 

お問い合わせはこちらから

↑↑↑クリックでお問い合わせフォームにとべます。

 

無料体験会・見学会・相談会スケジュール

高田馬場 4月のイベントスケジュールのご案内

お知らせ

たこ焼き作り♫

遅刻?

花見に行こう

感染予防対策

就活支援~⑥障がい者雇用を選ぶか否か~

高田馬場のお知らせをもっと見る

ジョブステーション高田馬場TOPへ