面接対策のグループワークを行いました

こんにちは。
ジョブステーション高田馬場です。
いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。
本日は19日に行われる障害者合同面接会に向けて、面接対策のグループワークを行いました。

面接ではどんなことを聞かれるのかな?
障害者雇用と一般雇用で聞かれることにはどんな違いがあるのだろう?
自分だったら質問に対してどう答えるだろうか?
などをまずは各自で考えました。
そして、実際の面接場面を想定し、二人一組でのロールプレイを行いました。

 


 

面接官役と応募者役を体験することで、自身を客観的に見つめることの大切さを学びました。
また、他の人の受け答えを観察し面接を受ける時の態度や、表情など細かい部分まで確認することができました。
本日参加された利用者様は、しっかりとご自身を客観的に見つめ、相手にわかりやすく話すことを意識してしっかりとした受け答えをされていました。

ジョブステーションでは、毎月ビジネスマナーのグループワークを行っています。
励まし合える仲間がいるから、乗り越えられる!
就職してジョブステーションを卒業した先輩たちからのアドバイスも就職活動のモチベーションです。
アットホームでほっとできるジョブステーションだからこそ、安心して就職を目指すことができます。
是非一度ご見学にいらしてくださいね♪

ジョブステーション高田馬場スタッフ一同、皆様をあたたかくお迎えいたします。

無料体験会・見学会・相談会スケジュール

高田馬場 1月のイベントスケジュールのご案内

お知らせ

UNO+ジョブステ=HOME

職場実習体験記~Aさん~

就労パスポートとは?

新年お楽しみ会

モチベーションを維持するために

高田馬場のお知らせをもっと見る

ジョブステーション高田馬場TOPへ