【卒業生事例⑤】あなたの就職にむけての悩みは?

こんにちは。

ジョブステーション高田馬場です。

 

 

ジョブステーションでは、様々な年代や経歴、価値観を持った方が就職されています。

「就職先があるのか、就職活動をやっていけるのか?」と不安な方でも、

ジョブステーションでは就職できた実績がありますので、ちょっとご紹介していきます(*^^*)

 

 

 

卒業生事例

今回ご紹介する方は、60代の方です。

人生のベテランといった感じで、落ち着いていて自然体でセンスの良い方でした。

 

その方にとっても就職活動で大きな悩みがありました…

本人曰く「自身の年齢」だそうです。

 

ただ、ジョブステーションでは過去にも60代で就職された方はおり、

実社会でも年齢関係なく活躍されている方は多数いらっしゃいます。

 

 

本当の課題

その方も通所してジョブステーションでの訓練を重ねるうちに、

本当の課題に気づけたようでした。

 

 

 

それは、コミュニケーション面での『自信のなさ』でした。

 

 

「社会には、自分よりも若くて能力や知識も豊富な人がいる。」と、

見知らぬ誰かとの比較をしてしまい、自信喪失をしてしまって、自分の強みや良さを上手くアピール出来なかったようです。

もったいないですよね^^;

 

 

 

どう対処したか?

他者の良いところを発見できるのも、その方の強みでした。

また、自分の良さに気づいてくれる人と接するのは、誰だって嬉しいものです。

 

『自信のなさ』から、最初は積極的なコミュニケーションは取れませんでしたが、

次第に利用者さん同士の温かい思いやりや気配りを感じて、徐々に自信を持てたようです。

 

 

ジョブステーションでのコミュニケーションプログラムが、課題克服気持ちの安定に繋がりました!

 

 

実際に職場に入ってからは、ジョブステーションで学んだことを活かして、

自分からわからないことを先輩職員に聞きにいくことで、周囲の人と話しやすい雰囲気を自分で作ることが出来たようです。

本人が思いもしなかった課題の発見、その克服を行ない、職場での実践にも繋がったケースでした。

 

自信をもって会話していくことが大事

年代問わず就職できる人は、本当の課題を見つけて対処し自分に自信をもっている人。

もっと簡単にいえば、しっかりとコミュニケーションがとれることではないでしょうか。

 

いつも元気に挨拶していて、

わからないことはすぐに聞いてきて、

健康的な人と、誰もが一緒に働きたいですよね。

そんな会社側から望まれる人物になるためには、

自身の課題に向き合って、乗り越えることが必要です。

 

若い人たちも含め、これから新しい職場環境に飛び込んでいく人にとっては必要なことでしょう。

 

 

第一は、自身の課題を見つけること…

案外、他者からみると『就職活動を困難にしている、本当の理由』について、

すぐに見えてくるものかもしれません。

 

あなたもジョブステーションで、相談してみませんか?

 

多様性に満ちた就職への道がそこにあるかもしれませんよ(^_^)

 

 

 

~キセキの杜~ジョブステーションでは、見学やご相談、体験のお問合せをお待ちしております。お気軽に下記問い合わせフォームまでご連絡ください。

 

 

~キセキの杜~ジョブステーション高田馬場では、障がいのある方の就職サポートします!

安心して就活でき、自信を持って就職できる事業所です!

ご見学・体験を随時受け付けております。

是非お気軽にお問い合せ下さい。

 

お問い合わせはこちらから

↑↑↑クリックでお問い合わせフォームにとべます。

無料体験会・見学会・相談会スケジュール

【2月のイベント】スケジュールのご案内

お知らせ

【基調講演に参加】学んでいるスタッフが対応しています

【プロ講師に聞いた】ヨガのもたらす効果とは?

【卒業生事例⑤】あなたの就職にむけての悩みは?

【新春スタート】一緒に動き出しませんか?

年末年始休業のお知らせ

高田馬場のお知らせをもっと見る

ジョブステーション高田馬場TOPへ