気圧変化にご注意を・・・!自律神経や頭痛改善のヒントがここに!!

こんにちは。

~キセキの杜~ジョブステーション高田馬場です。

台風が近づいていますね。朝から雨が降っていてどんよりとした曇り空。

なんだか出かけるのも億劫な朝です。

 

本日の朝礼では、気圧にまつわる話をしました。

気圧の変化による頭痛やめまい、吐き気は気象病による影響だそうです。

血液循環を良くし、頭痛改善の予防策として耳の体操を行いました。

ここで耳の運動のご紹介(^o^)

 

①両方の耳を両手で掴み、上下に引っ張る(5秒間)

②耳を横に引っ張ります(5秒間)

③耳を掴んだまま後ろにぐるぐる回します(5回)

④耳を上下に折りたたみます(5秒間)

⑤耳をふさいでぐるぐる回します(5回)

 

この体操を1日3セット行ってください。

行った後は、耳の後ろ側がじわじわと熱くなり血行が良くなった気がします。

耳は普段意識して動かさない場所、そしてたくさんのツボがある場所です。

是非、皆様も行ってみてくださいね(*^-^*)

 

さて、本日は室内トレーニングの日ですが、台風が近づいているので

6月に行った

「寝たままヨガ~自律神経を整えてやる気を出す~」

を行いました。

ヨガの前には脱力運動を行います。

腰から上体を前に倒します。そのまま上半身の力を抜いて左右にぶらぶらと大きく振っていきます。

なるべく大きく振って力を入れないことがコツ!

写真は脱力運動の図↓↓↓

 

 

 

寝たままヨガでは、股関節を柔軟にし副交感神経を優位にするポーズを行いました。

股関節が柔軟になると心も柔軟になるといわれています。焦りやイライラを感じた時におすすめです。

他にも下半身の血流を良くしてむくみを取るポーズ、腸や肝臓を刺激して体内をデトックスするポーズも行いました。

ヨガの最中は腹式呼吸です。朝から深い呼吸で体内浄化&リラックスしました。

頭がすっきりしたところで、個別学習に取り組みます(^^♪

気圧変化が激しい時だからこそ、意識的にストレッチやリラックスできる方法を取り入れて乗り切っていきたいですね!!

 

8月も2週目に突入し、世間では毎週のように花火大会が開催されています。

浴衣姿の人たちも多いですね。

あっという間に過ぎ去ってしまう夏だからこそ、1日1日を丁寧に無駄なく過ごしていきたい。

残り4か月半の2018年。やり残したことはありませんか??

1日を振り返った時に1つでもできたこと、頑張ったことを見つけてみましょう。

それはきっと、来年の自分、再来年の自分へとつながっていきます。

たくさんの頑張りが花開く日はだんだんと自分に近づいています。

 

 

~キセキの杜~ジョブステーション高田馬場では、障がいのある方の就職サポートします!

安心して就活でき、自信を持って就職できる事業所です!

 

ご見学・体験を随時受け付けております。

是非お気軽にお問い合せ下さい。

 

お問い合わせはこちらから

↑↑↑クリックでお問い合わせフォームにとべます。

 

無料体験会・見学会・相談会スケジュール

高田馬場 11月のイベントスケジュールのご案内

お知らせ

調理レク・豚汁作り

〈開設しました〉リワーク支援について

<新登場>オンライン個別相談会の実施のお知らせ

ジョブステーションのコロナ対応

苦手な人ともうまく関わる方法

高田馬場のお知らせをもっと見る

ジョブステーション高田馬場TOPへ